スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.-- Category: スポンサー広告   

夏鳥大戦争2・マキノセンニュウVSツメナガセキレイ!

オホーツクの海岸に初夏の訪れを告げる・・・・ハマナスやエゾノヨロイグサが咲きそろいました。
1-DSC_4444.jpg
ツメナガセキレイの黄色が、ハマナスのピンクと・・・・惜しいw
夏鳥界の主役級・・・・キングギドラかな・・・

1-DSC_4462.jpg
マキノセンニュウって言うくらいだから、藪に潜入して中々出てこないんですが・・・・ワンチャンスだけありました。これも、ハマナスの位置が・・・・惜しいww
1-DSC_4481.jpg

1-DSC_4493-001.jpg
草原のロックシンガーと称される、コヨシキリはあちこちでそのシャウトを聞かせてくれます。一番被写体としては狙いやすい。
1-DSC_2221.jpg

1-DSC_2338.jpg
オオジュリンは虫取りに夢中・・・・
1-DSC_2465.jpg
しかし、なんと言っても夏鳥界のスーパースターは、このノゴマじゃないでしょうか・・・ 歌声もきれいだし、喉元の日の丸がまるで・・・口を大きく開け火を噴く、ゴジラの様じゃないですか?
1-DSC_2473-001.jpg
ラドンはやっぱり・・・・オジロワシかなww
1-DSC_2784-001.jpg

↓↓↓ここをポチっと
お願い申し上げます↓↓↓↓

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Date: 2015.06.17 Category: マキノセンニュウ  Comments (0) 

目の前で囀る、マキノセンニュウ!

1-DSC_4533-001.jpg
ノゴマがハマナスの上で囀ってくれました・・・一幅の絵画のよう・・・
1-DSC_4744-001.jpg
ノゴマばかりかな・・・と思いきや、なんと!マニア垂涎のマキノセンニュウが!
1-DSC_4747.jpg
目の前で!
1-DSC_4753.jpg
しかも、競い合うようにあちこちで、ジジジッジジジジジジジ-----
1-DSC_4786.jpg
こんな間近で!しかも長い時間さえずりを!
1-DSC_4793-001.jpg
これは千載一遇!こんな機会は滅多にないと・・・動画もたっぷり撮りました!


1-DSC_4765-001.jpg

1-DSC_4769.jpg
この日は、ノゴマやマキノだけでなく、色んな鳥たちが目の前で囀ってくれました・・・感激でした。  つづく・・・

↓↓ここをポチっとお願い
申し上げます↓↓↓↓↓

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村
Date: 2014.07.09 Category: マキノセンニュウ  Comments (1) 

夏鳥パラダイス・オホーツク2.シマセンニュウなど。

久しぶりに晴れ渡った北海道。海岸を渡る風はさわやか、若葉が輝いていた。これぞ、THIS IS THE HOKKAIDO!
1-DSC_1193.jpg
シャイなシマセンニュウが突然ひょこっと・・・ほんの10秒ほど囀って、またすぐに引っ込んだw
1-DSC_1197-001.jpg

1-DSC_1049-001.jpg
ツメナガセキレイもあちこち飛び回って子育てに忙しそうだった。
1-DSC_1062.jpg

1-DSC_1162.jpg
コムクドリが水浴びから上がって、全身ずぶ濡れ・・・羽繕い。見ていて微笑ましかった。
1-DSC_0208.jpg
ツツドリ♂。ボボーーーっと鳴きながら飛ばなかったら、カッコウと区別つかなかっただろう。
1-DSC_0220-001_20140622122056ec1.jpg
ノゴマはお気に入りのソングポストで、アリアを歌っていた。
1-DSC_0494-001_201406221220571a5.jpg
オオジュリンも子育て奮闘中・・・・
1-DSC_0962.jpg
ぬいぐるみのような、フェルトでできたような愛くるしさのノビタキ♂。

↓↓↓ここをポチっと
お願い申し上げます↓↓

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村
Date: 2014.06.22 Category: シマセンニュウ  Comments (0) 

マキノセンニュウ&ノゴマ動画。

約一年ぶりに、オホーツクの原生花園で
マキノセンニュウに会えた。先行していた鳥友のKさんが
見え隠れするのを発見。その後、数カットのみ撮影することができた。

実に手強い・・・特に子育て中のメスらしく囀らないので余計難しかった。
ジェッ ジェッ ジェッと地鳴きが藪の中から聞こえているだけだからだ・・・
その後も辛抱強く待ったがこの一瞬だけだった。

ただ、近くからピピピと、か細い声が響いており・・・
藪の中と前方から2ヶ所から聞こえてくる・・・

んん? なんだ?? Kさんが道の真ん中に発見!!

じぇじぇ! じぇじぇじぇっ!何かのヒナだ!!

大きさは。大人の親指くらいの小ささだ・・・そばからマキノさんの奥さんの
地鳴きも聞こえたので・・・多分マキノセンニュウの孵ったばかりのヒナだろう。
このままだと車に轢かれるか、日干しになってしまうので・・・
手で追いやると、カエルのようにぴょーんと跳ねて藪の中へ・・・ひと安心。

その後、数ヶ所の原生花園や湖畔をめぐり、前の週にシマセンニュウが
あちこちで囀っていたポイントへ。まずは、動画をどーぞ。

ノゴマが、あちこちでアリアを聞かせてくれていた。

ここは、お気に入りのソングポストらしい・・・前週もここだった。

しきりにお腹を気にしている・・・・  んん?抱卵斑というやつか?
ノゴマは、オスも抱卵するんですか?だって、お腹の羽毛がないもんね。

ほーら、パカッと開いてる・・・珍しいシーンが撮れた。
野鳥観察は、じっくりと粘り強く・・・ 基本的なことをKさんから改めて教わった。

展望台から見るオホーツクブルーの海と・・・ガリンコ号と・・・
 
 ↓↓↓↓ポチっとお願い申し上げます↓↓↓↓
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村
Date: 2013.07.10 Category: マキノセンニュウ  Comments (0) Trackbacks (0)

シマセンニュウ@オホーツク夏鳥天国

今まで、それらしき姿は数度見かけていましたが
囀りを聞いたことがなく、確信できませんでしたが・・・今回は動画も撮れたんです!
             ↓↓↓ここをクリック!↓↓↓


しかも1羽でなく複数おりましたし、あちこちで囀っておりましたから
写真も沢山撮れました。


何度通っても撮れなかった種が、こんなに・・・見れるときはこんな簡単なんですね。


背中から雨覆いにかけては、マキノセンニュウにも似ていますね。

それ以外にも・・・


オオジュリンや・・・



ノゴマなどは普通にそこここで囀っており・・・ww
上空にはオジロワシも!

オホーツクのポテンシャルや恐るべし!

↓↓↓ここをポチっとお願い申し上げます↓↓↓↓↓
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村

この日確認できた種は・・・
1トビ、2イワツバメ、3キジバト、4ノビタキ♂♀、5ハシブトガラス、
6ニュウナイスズメ、7オオセグロカモメ、8カッコウ飛翔、9コヨシキリ、
10ノゴマ♂♀、11アオサギ、12オオジュリン、13カワラヒワ、
14ベニマシコ♂♀、15ハクセキレイ、16オジロワシ4羽、
17ショウドウツバメ、18ウミウ、19ドバト、(エゾシカ)、20ウグイスs、
21アオジ♂♀、22ツツドリ飛翔、23アオバトs、24センダイムシクイs、
25ビンズイ、26ツメナガセキレイ、27スズメ、28マガモ、
29ハシビロガモ、30キンクロハジロ、31ヒバリ、32ハシボソガラス、
33ムクドリ、34シマセンニュウ、35オオジシギ、36アリスイ、(キタキツネ)・・・
Date: 2013.07.03 Category: シマセンニュウ  Comments (1) Trackbacks (0)
プロフィール

markeeeagle

Author:markeeeagle
シマフクロウをはじめ、道内の猛禽や希少種を中心に気ままに撮って出し!ハクトウワシ、オオワシ、オジロワシ、オオタカ、クマタカ、ハヤブサ、チゴハヤブサ、シマフクロウ、シロフクロウ、シロハヤブサ、エゾフクロウ、イヌワシ…猛禽に目がありません!

フリーエリア
にほんブログ村野鳥写真ランキングに参加しています。↓↓↓ここをポチっとお願い申し上げます↓↓↓↓ にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村 ジャパン・バード・フェスティバル
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。