へッ!ヘラシギがーーーっ!・・・・・ハヤブサにーーーっ!!

1-1-DSC_3827-001.jpg
うぉおおおおおおおおーーーーっ!
1-1-DSC_3598.jpg
へっ、へっ、ヘラシギーーーーーーーーーーッ!!!!
1-1-DSC_3589.jpg

1-1-DSC_3498_201610042208345ec.jpg

1-1-DSC_3500.jpg
うわわわわわーーーーーーっ!!!!
1-1-DSC_4128.jpg

1-1-DSC_4141.jpg
ハヤブサにーーーーーーーーっ!!!!
1-1-DSC_4154.jpg

↓↓↓ここをポチっと
お願い申し上げます↓↓↓

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

Date: 2016.10.04 Category: ヘラシギ  Comments (0) 

ホウロクシギとの再会

8月は夏枯れで毎年厳しいですが、なんとか2度更新w
お目当てのSPOONには会えなかったですが・・・・ホウロクに会えてご満悦・・・・ 

1-1-DSC_7703.jpg
1-1-DSC_7692.jpg
1-1-DSC_7372.jpg
1-1-DSC_7357.jpg
1-1-DSC_7337.jpg
1-1-DSC_7682.jpg
1-1-DSC_7382.jpg
1-1-DSC_7391.jpg
↓↓↓ここをポチっと
お願い申し上げます↓↓↓↓

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村
Date: 2016.08.16 Category: ホウロクシギ  Comments (0) 

オオソリハシシギで・・・おー、そりぇはしゃぎ過ぎww

タイトルがオヤジっぽくて恐縮ですww
でも、会えると思っていなかったんで、思わずはしゃいでしまいましたww

1-DSC_8654.jpg

1-DSC_8652.jpg

1-DSC_8691.jpg

1-DSC_8696-001_2015100413524996e.jpg
シルエットで見たほうが、嘴の反り具合が良くわかりますね・・・
1-DSC_8669-001.jpg

1-DSC_8453.jpg

1-DSC_8447-001.jpg
頭を水に突っ込んで、なにやら水棲生物を啄ばんでいました。
1-DSC_8434.jpg

1-DSC_8428.jpg
海岸線のキガラシ畑もきれいでした・・・・ 季節はずれの菜の花・・・・
1-DSC_8117.jpg

↓↓↓ここをポチっと
お願い申し上げます↓↓↓↓

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

Date: 2015.10.04 Category: オオソリハシシギ  Comments (0) 

栄誉ある、2つの賞をいただきました。

いつも、ブログで応援を頂いている皆様に、謹んでご報告いたします。

道内では唯一無二のネイチャーフォトコンテスト「北海道野生生物基金」のコンテストと、
全国のバーダーの最大のフェス「ジャパンバードフェスティバル」の一環として行われる
「B-1グランプリ・全日本鳥フォトコン」と、2つのコンテストでの入賞の知らせが届きました。


まず、北海道新聞が主催する、野生生物基金のフォトコンでは、オグロシギの作品が
2席の栄誉をいただきました。過去に入選はあったものの、2等賞は初めて。大変光栄です。
10月19日付の朝刊に掲載されました。


1-DSC_0978.jpg

こちらが、その作品「共に耕す」  代掻きをするトラクターの前をオグロシギがまるで、いっしょに耕して
いるかのように・・・・長閑な風景を捉えた作品です。


1-共に耕す・野村真輝-001


全日本鳥フォトコンテスト:B-1グランプリ では、スワロスフスキー・オプティック賞を頂きました。
こちらは2年連続での受賞。野鳥の専門家たちによる審査によって選ばれる賞ですので、うれしさひとしおです。


1-JBF.jpg


こちらがその受賞作「麦秋の風を感じて」です。 オホーツク海に面した麦畑の上をショウドウツバメの群れが、
風に乗って猛スピードで飛びながら採餌していました。金色の麦の穂が揺れて・・・思っても見なかった場所で、
とても美しい光景に出会えました。


1-麦秋の風を感じて・ショウドウツバメ-001

これからも、みなさんの「イイネ」を糧に、野鳥の素晴らしい世界をどんどん紹介していく所存ですので、
応援お願いいたします。


↓↓↓ここをポチっと
お願い申し上げます↓↓↓↓

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村
Date: 2014.10.21 Category: オグロシギ  Comments (2) 

注釈市議・・・?チュウシャクシギ。

砂浜を行くと、ホーストレックする父娘。実にかっこいい・・・・ほれぼれしながらレリーズする。
1-DSC_7241-001.jpg
しばらくすると、近くの波打ち際に、大きなシギが舞い降りるのが見えた・・・・
1-DSC_7677-001.jpg
おおおおーーー、久々に会えた!注釈いや、チュウシャクシギww 翼下面の模様が実に美しい。
chushaku02.jpg
湾曲した嘴が特徴で、体長は42cm。
chushaku01.jpg

1-DSC_7646-001.jpg
快晴の誰もいない浜辺で、シギと二人っきり。バーダーにとっては、恋人とのデートのような気分。
1-DSC_7447.jpg
風が強くて、頭がジャリジャリになったが・・・かなり長い時間二人っきりで過ごせたので大満足。
1-DSC_7649-001.jpg
こちらはまた別個体。白っぽいので、若鳥だろうか・・・
1-DSC_7971.jpg
ついてる日というのはそんなものか・・・別の海岸で2度も恋人に会えるとは・・・
chushaku03.jpg

↓↓↓ここをポチっと
お願い申し上げます↓↓↓↓

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


Date: 2014.09.17 Category: チュウシャクシギ  Comments (0) 
プロフィール

markeeeagle

Author:markeeeagle
シマフクロウをはじめ、道内の猛禽や希少種を中心に気ままに撮って出し!ハクトウワシ、オオワシ、オジロワシ、オオタカ、クマタカ、ハヤブサ、チゴハヤブサ、シマフクロウ、シロフクロウ、シロハヤブサ、エゾフクロウ、イヌワシ…猛禽に目がありません!

フリーエリア
にほんブログ村野鳥写真ランキングに参加しています。↓↓↓ここをポチっとお願い申し上げます↓↓↓↓ にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村 ジャパン・バード・フェスティバル
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR