スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.-- Category: スポンサー広告   

北の森に、ジュウイチが来た~!

紅葉もほぼ終盤の北海道・・・冬将軍の足音が聞こえてきます。
1-DSC_5292-001.jpg

そんな時期に、この方がやって来てくれました!・・・・なんと、11!ジュウイチです!
1-DSC_4965.jpg


1-DSC_4956-001.jpg

どうやら、若のようですが・・・・・カラスに追われてるのは
ハイタカかな・・・?と、双眼鏡を覗くと・・・キターーーっ!てな具合でしたw

1-DSC_4923-001.jpg


1-DSC_4951-001.jpg


黄色のアイリングがくっきりと・・・翌々日に行きましたが・・・
既にヌケたようでした。一期一会、キセキの出会いに感謝!

1-DSC_4934.jpg


↓↓↓ここをポチっと
お願い申し上げます↓↓↓↓

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村



スポンサーサイト
Date: 2014.10.19 Category: ジュウイチ  Comments (1) 

カッコウVSノビタキそしてオオジシギ。

この時期、子育てもピークの夏鳥たち。
代表核はやはりノビタキかな・・・


カッコウも、託卵を企んでいますw

日々、カッコウとノビタキのオス同士の戦いが繰り広げ
られています。


ノビタキ父さんに今回は部があったようです。
そんな、小競り合いにも我関せず・・・

オオジシギはいつもマイペース。高みの見物です。


  ↓↓↓ここをポチっとお願い申し上げます↓↓↓↓↓
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村


Date: 2013.07.01 Category: カッコウ  Comments (0) Trackbacks (0)

千載一遇!ツツドリ♀赤色型!!

札幌市内の有名な梅林で、ウメジロを狙ったのですが・・・
思ったように撮れずじまい・・・ その時の様子はまた今度・・・

帰りがけにサクラが残っていそうな公園に寄ったのが・・・
彼女との運命の出会いにつながりました!


なんと!10人以上のカメラマンがバズーカ砲を構えていたその先に!

wwwwウーーワオッ! ツツドリの赤色型(♀)じゃないですか!

しかもこんな目の前に!


わずか数メートル先に、向こうから飛んできてくれました!

芝生の上に出てきたミミズを見つけては食べていました。

ウメジロ、ウメキビタキには恵まれませんでしたが・・・
鳥の神様は、こんなご褒美を用意していてくれました!

普通のツツドリでさえ、撮影は困難なのに、赤色型ですよ!

8GBのカードなどあっという間に・・・


快晴だったので・・・まあまあフォーカスも色彩もよく撮れた方ですね・・・
鳥の神様ありがとう!これからも鳥撮り道に精進いたしますので4649ねっ!


↓↓↓ここをポチっとお願い申し上げます↓↓↓↓↓
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村



Date: 2013.05.27 Category: ツツドリ  Comments (1) Trackbacks (0)

ええカッコウしぃ~。


てっきり、チゴハヤブサだと思って近づいたら...

いきなり、反対向いて...

♪カッコー ♪カッコー って。

尾羽をピンと立ててカッコウいいね~。

すぐそばに、チゴハヤブサの番いもいました。
おっと、ごめんよ~すぐ退散するからね。君たちのことが
好きで好きでしょうがないんだ...だからもうしばらく来ないからね。


↓ポチッとおたの申します。
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村



Date: 2011.06.03 Category: カッコウ  Comments (3) Trackbacks (0)

カッコウの鳴く野幌の森。

札幌に諸用があって、前後に鳥見と洒落込む。
まずは、西岡公園を一周するがこれといった
収獲はなし。湿原の遊歩道で目の前でキジバト
と出会う。デデッポッポーと暢気に鳴いていた。

庭先で会うときより野性味が強く感じられる。

運動公園の裏手を歩くと、藪の隙間から
沼地に佇むなにやら水鳥の姿。
おおっ、こんなところにオシドリの♂ばかりが4羽ほど。

こちらではハヤニエで有名なモズの雄が獲物を狙っていた。

彼らはスズメや野鼠なども襲って食べる「小さな猛禽」と呼ばれる
ハンターだ。


昭和の森に移動して、森の中を歩き回るが
日中ということもあり、あちこちでウグイスや
アオジ、センダイムシクイなどの声はするが姿は見えず。
やぶ蚊の襲撃を逃れて、広い草地に出ると、リンゴの花だろうか
キレイなピンク色が目に染みた。


極近くで「カッコーカッコー」と、2羽鳴いている。
カッコウが鳴くと畑の種まきの適時と言われる。
今日も爽やかないいお天気だ。カッコウの声が森中に
響き渡る。


声はよく聞くが姿は見たことがない野鳥の代表ではないか。
私も、こんな間近で撮影できたのは初めてである。

最後は、たまねぎ畑の上の電線に佇むノビタキ♂。
ペンギンのようなカラリングと円らな瞳が愛らしい。


↓ポチッとおたの申します。
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村

Date: 2010.06.06 Category: カッコウ  Comments (2) Trackbacks (0)
プロフィール

markeeeagle

Author:markeeeagle
シマフクロウをはじめ、道内の猛禽や希少種を中心に気ままに撮って出し!ハクトウワシ、オオワシ、オジロワシ、オオタカ、クマタカ、ハヤブサ、チゴハヤブサ、シマフクロウ、シロフクロウ、シロハヤブサ、エゾフクロウ、イヌワシ…猛禽に目がありません!

フリーエリア
にほんブログ村野鳥写真ランキングに参加しています。↓↓↓ここをポチっとお願い申し上げます↓↓↓↓ にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村 ジャパン・バード・フェスティバル
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。