スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.-- Category: スポンサー広告   

やんばるの森へ1:エリグロアジサシの親子と黒いクロサギ。

1-DSC_0749.jpg
移動中、海岸線の美しさばかりにに目を奪われていたが・・・ 最初に出会ったのが黒いクロサギ!
1-DSC_0679-001.jpg

1-DSC_0673.jpg
全身が白いクロサギもいるので・・・・・黒色型に一番先に会えたのはラッキーかも・・・
1-DSC_0682.jpg

1-DSC_0670.jpg
かなり遠かったオオトリでこの程度。海岸に単独でいることが多く、かなり警戒心が強いらしい。100m以上あるのにすぐに飛び去った。

1-DSC_0832-001.jpg
遠くのブイに何かアジサシ類が止まっているな・・・・その場では同定でき無かったが、図鑑を見るとこの時期には珍しいエリグロアジサシだろうということがわかった。
1-DSC_0839.jpg
さらに、なにか褐色の個体も写っているのは認識していたが・・・PCで拡大すると・・・幼鳥だと判明。
1-DSC_0770-001.jpg
この時期に子育てする本種に会えるとは・・・なかなか貴重な経験だった。

↓↓↓ここをポチっと
お願い申し上げます↓↓↓↓

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村



スポンサーサイト
Date: 2014.09.30 Category: クロサギ  Comments (0) 

お待たせしました。春の訪れです。

本日、お昼ころ市内でヒバリを初認しました。
着実に春はやってきているようですが...オオハクチョウがいる
風景はまだ真冬のそれとそう変わりません。



2月下旬には姿を見せるアオサギの本隊も到着。



先日札幌へ行ったついでに寄った、長都沼は生憎の雪...
ウトナイとここを往復しているはずのマガンはもぬけの殻。

お行儀良く並んだハクチョウの一家。


そして、夏鳥の代表ダイサギが休んでおりました。


ダイサギも道内で越冬する個体も出てきました。
温暖化の影響でしょうか...

今冬は、冬鳥を探すのに苦労しましたので、
夏鳥はたくさん来てもらいたいものです。


↓ポチッとおたの申します。
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村



Date: 2012.03.29 Category: ダイサギ  Comments (2) Trackbacks (0)

真冬の雪原にダイサギとオジロワシ。

コミミズクを探しているときに、純白の大きな鳥が
道路に舞い降りた。一瞬タンチョウかと色めき立った。ダイサギは、
北海道では稀な夏鳥なのだが、最近は結構観察されていて、
真冬のこの時期にも少数が越冬している。



冬鳥のオジロワシとダイサギが同じエリアに...
しかも気温が氷点下15℃にもなるこの時期に見られるのが、なんとも不思議だ。


やはり、北海道の真冬の海にはワシたちが似合う。

↓ポチッとおたの申します。
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村
Date: 2012.01.13 Category: ダイサギ  Comments (2) Trackbacks (0)

なんで、アオサギやねんなっ!


ようけアオサギおるがな。田んぼの畦で雪が解けるの待ってんねんて。ほんまかいなww


これで、一部やからな。お行儀良く、雪が溶けてドジョウが顔出すの待ってんねんて。


いつもの定位置で、オジロの夕陽のシルエットを狙ってたら、お前かよ!
飛ぶ姿は遠目に、バサバサって似てるんやけどね。


まっ、ええわ。

↓ポチッとおたの申します。
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村


Date: 2011.03.31 Category: アオサギ  Comments (1) Trackbacks (0)

シギ・サギの同定は難しい。

先日のカワセミのポイントへ再度行ってみた。
残念ながら、貯水池の水がかなり抜けており…。
しかし、代わりにサギやシギの類を数種見ることが
出来た。
これは、アオサギとほとんど大きさが変わらないので
ダイサギかチュウダイサギではないかと思う。
同定には不十分だが、チュウサギならもうひと回り
小さいし。

羽ばたく姿は実にキレイで優雅だ。


こちらはアオアシシギ?キアシシギ?後ろにいる
マガモと比較しても、体長は35cm以上あると思う。

同定するにもこんなに不明瞭な画像なので…

胴体が茶色の斑っぽくも見えるしクチバシ下垂してるようにも…

これはソリハシシギではない?違うかな…クチバシが上に反って
いるように見えるんだが…どなたか同定お願いします。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆追 記☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ご親切な秋田在住のバーダーから同定して頂きました。
1.ダイサギ 2.オグロシギ 3.アオアシシギではないか
ということでした。ほっぺさんありがとうございました。
なにか違う情報があれば、なんなりとどうぞ。
2、3番のシギはもちろんライファーです。メイン機材が帰って
来たので今週末はシギチを求め、サケ釣りを兼ねて海岸線を
彷徨おっかな~。

↓ポチッとおたの申します。
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村
Date: 2010.09.06 Category: ダイサギ  Comments (0) Trackbacks (0)
プロフィール

markeeeagle

Author:markeeeagle
シマフクロウをはじめ、道内の猛禽や希少種を中心に気ままに撮って出し!ハクトウワシ、オオワシ、オジロワシ、オオタカ、クマタカ、ハヤブサ、チゴハヤブサ、シマフクロウ、シロフクロウ、シロハヤブサ、エゾフクロウ、イヌワシ…猛禽に目がありません!

フリーエリア
にほんブログ村野鳥写真ランキングに参加しています。↓↓↓ここをポチっとお願い申し上げます↓↓↓↓ にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村 ジャパン・バード・フェスティバル
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。