住宅難?受難つづきのコムクドリ♂。

予定を変更して前回に続き、コムクドリの話題です。


「おーーい母さん、あのコムク新築矢印マンションいいよなー・・・」
「そーね、太陽光パネルにLED照明付きでね・・・」


「おーい、お前ら、こっち来なくていいからな!」
「コムクの奥さん帰って来ないうちに2人で乗っ取ちまおうぜ~」


「おらーーーー、どけーーコムク-ーーーーッ!」
「何コラーーーー、てめえ-ーーーーッ!」

「うわーーーー、母ちゃんこいつ意外と手強いわーー、ヒーーーーッ」


「フーーー、危なかった」 
「おい、コムクA!」    「なんだ、今度はお前か?」

「おい、お前ん家の奥さん、今うちに来てるんだけどな・・・」「何ーーーッ!」


「そういや、コムクBさんの家のほうが、快適だからBさんの奥さんになろうかなって言ってたわね・・・」


「な、なんだって・・・・UU」  

↓↓↓ここをポチっとお願い申し上げます↓↓↓↓↓
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村




Date: 2013.06.01 Category: コムクドリ  Comments (0) Trackbacks (0)

白梅にコムクドリ。

札幌市内の梅林で、花と鳥のモンタージュを狙った。
あいにく、開花のピークで中々思ったような野鳥が出てこなかったが・・・
逆光fだが、コムクドリが現れて何とか、数カットは撮れた。


どうでしょう?白梅にコムクのお腹の白が映えますね。


吸蜜してるのだろうか?わずか1分ほどの出会いだったが、コムクに感謝でした。

とにかく、シャッターを切りまくらないと気がすまず・・・
その後、立ち寄った公園で、千載一遇のチャンスに恵まれたのだった。


ツツドリ赤色型の登場である!花との共演は難しかった・・・


今週に入って桜前線はようやく、ゴールの根室に到着したようだ。
次回は、美しい紅梅とあのお馴染みの鳥との競演をお送りします。

↓↓↓ここをポチっとお願い申し上げます↓↓↓↓↓
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村


Date: 2013.05.29 Category: コムクドリ  Comments (0) Trackbacks (0)

アカゲラの雛とコムクドリ♂。

自宅の庭に冬場よく遊びに来たくれたエゾアカゲラ♀。


毎年、近所で子育てをしているのは、雛の声がするのでわかっていたが、
今年は、家のすぐ目の前の桜の木で営巣したのです!
いよいよ、長男坊も巣立ち直前。アカゲラの母さんは、早朝に餌を与えに
巣に戻っているようですが、日中はほとんど帰らず、巣立ちを促しています。

ここ1週間ほどは、雛の声が町内中に響き渡っています。ぴぴぴぴぴぴぴぴ…..
母さんは呼べども呼べども帰って来ません。

すぐそばの木でコムクドリも営巣しています。

「アカゲラのボンズは、ピィピィピィピィうるせいな~」

ちょっと、黙らせにいってやっか!!

おおおいい!ピーちゃん!うるさいぞ!もう母さんは帰ってこないぞ!ジィジィジィ!

いい加減にしないとおじさんは怒るぞ~~っ!


ピィピィピィピィ~、何だよおっ母が帰ってきたら、言いつけてやるからな…

ピィピィ~ィピィ~、おっ母のクチバシでコンコンコンコン突いてもらうかんな~…

↓↓↓ポチっとお願い申し上げます↓↓↓↓↓
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村



Date: 2012.06.26 Category: コムクドリ  Comments (0) Trackbacks (0)

飛びモノ・・・鋼鉄の翼。

空港周辺でバーディングしてたら、大きな合金の翼が目の前に。
ランディングする大きな猛禽を撮る練習のつもりで連射。


道民の翼よ...もっと力強く羽ばたいて欲しかった。


こちらはニアミス?結構小さめの機体のSKYMARKが、大きく見える
プロペラ機が着陸!こちらも存続が危ぶまれている...なんとかソフトランディング
してほしいものだ。


コムクドリは、平気な顔で鋼鉄の翼を眺めていた。


もうすぐ、地元の駐屯地の創立記念行事。一昨年は、@@周年で、ブルーインパルスが
演技を見せてくれたのを昨日のように思い出す。



ブルーインパルスは松島基地所属なので、あの3.11ですべて流されたのだ。
修理して今もこの機材は使われているのだろうか?

今年は、F15イーグルがやってくるらしい。〔画像はイメージです〕

イーグルといえば...やっぱり、ステラーズ・シー・イーグルだよな~。


↓ポチッとおたの申します。
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村

Date: 2012.05.30 Category: コムクドリ  Comments (1) Trackbacks (0)

真夏の妖精とモネの庭の睡蓮。

花という花が咲き、蝶が舞い、生きとし生けるものたちの
息吹が溢れる季節。
ラベンダーに色々な蝶が集まっていた。

キアゲハがじゃれ合っている。個体差か?2頭の黄色の濃度がかなり違う。


クジャクチョウの羽根の斑紋は鳥の眼を模した擬態と言われている。


野鳥は、眼の模様を嫌う。食べられるのを防ぐために進化したのか。

これは、うちの庭に来たジャノメチョウの一種。こちらはまさに蛇の目模様。


これはハナショウブかアヤメだろう。
じつに絵画的な風景ではないか。和寒町の南丘公園。

こちらは東川町の遊水池。


このコムクドリは♀だろうか?可愛らしいホッペが見えません。

ムクドリの群れの端っこに1羽所在無げ。

帰り道、昨年カワセミが来ていた睡蓮の池に立ち寄る。
何気ない風景だが、水面に木々が映りこみ、まるで
モネの庭の睡蓮のようだった。ここにまたカワセミが
来てくれればなぁ。


フランスに現存するモネの庭。自分で花々を植栽して作り上げた庭に
大きな池があり、その池と睡蓮の風景をモネはこよなく愛し
繰り返し描いたといわれる。

↓ポチッとおたの申します。
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村
Date: 2010.07.13 Category: コムクドリ  Comments (0) Trackbacks (0)
プロフィール

markeeeagle

Author:markeeeagle
シマフクロウをはじめ、道内の猛禽や希少種を中心に気ままに撮って出し!ハクトウワシ、オオワシ、オジロワシ、オオタカ、クマタカ、ハヤブサ、チゴハヤブサ、シマフクロウ、シロフクロウ、シロハヤブサ、エゾフクロウ、イヌワシ…猛禽に目がありません!

フリーエリア
にほんブログ村野鳥写真ランキングに参加しています。↓↓↓ここをポチっとお願い申し上げます↓↓↓↓ にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村 ジャパン・バード・フェスティバル
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR