シメの群れの中に、1羽のキレンジャク!

シメは北海道では本来夏鳥のはずだが、
ロシアなどの北方で繁殖した群が、道内で越冬するので、
冬鳥の部類と言っても良いのだろう。
畑に残された僅かな穀類や草の実を頼りに寒い冬を過ごす。
他に観察するものもなくなってきたので、シメでも・・・
ずんぐりむっくりな体型と、このペンチのような嘴が特徴。

まだ堅いはずのナナカマドの実も、おかまいなしである。


刈り取られなかったヒマワリの種子などは、絶好の食餌だ。
意外と外敵の気配に敏感で、なかなかそばに寄せてもらえず・・・

すぐに木の上に隠れてしまう。


枝に止った群れの中に変わったのはいないかと、くまなく探すと・・・
なんと!1羽だけスマートなのがww キレンジャクだった!(((o(*゚▽゚*)o)))

体色が地味な茶系なので、よーく細部を見ないと、遠くからでは区別が付かない。
我ながら・・・よく見つけたものだww


「ケッ、自画自賛してやがる( `V´)」とでも思ってるような怪訝な顔である。

さらに、すぐそばにはベニヒワも1羽紛れ込んでいた。


↓↓↓ここをポチっとお願い申し上げます↓↓↓↓↓
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村

Date: 2013.12.07 Category: シメ  Comments (0) Trackbacks (0)

我が庭のヒヨドリと、シメなど。

 庭のバードフィーダに、常連・カラたちに混ざって
最近ツグミやヒヨドリがやってくるようになった。

バードフィーダから直接食べるには体が大きすぎるので
カラたちが食べ散らかした穀類を、拾い喰いww


窓越しに観察できるので、ドブネズミ色の羽毛も、
良く見るときれい。



 正月休みに、コミミズクを撮りに行った時に出会ったシメ軍団。

ノスリに追われて右往左往。よく見ると越冬カワラヒワ(オオカワラヒワ?)も。

風切羽の白や黄色のラインが、晴天の光が透けてきれいだ。
 以前、ギンザンマシコポイントで一緒に赤い実を啄んでいたシメ。


ギンザンが食い散らかした実を、雪の上で啄いていた。

アレレ????小首を傾げて実にユーモラスなやつだw

 ↓↓↓ポチっとお願い申し上げます↓↓↓
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村


Date: 2013.01.08 Category: シメ  Comments (2) Trackbacks (0)

シメ・ヒガラ・シジュウカラと銀山猿子。

ギンザンマシコのポイントには連日色々な猛禽が
現れています。まず、ハイタカに紅いのを一羽持ってかれたそうです。
私が見たのは・・・

まず、ノスリそしてオオワシ、それから最近はハヤブサまで登場!
だんだんギンザンの群れもナーヴァスになっているので、
これからは観察も撮影もセーブしたいと思います。
そんなことは意に介さず・・・この人は相変わらずの悪人顔ですww



このシメも頑丈な嘴を持っていますからこの手の実を食べるのですね。

紅い美味しそうな実には目もくれず、横でカラ類もお食事中でした。


日本最小の一種・ヒガラはニオイヒバの種子を食べていました。
これは最小の嘴でないと・・・


シジュウカラはやはりお口が小さいのでこの実は食べられず・・・

やっぱり無理のよう・・・モノトーンの鳥の方が赤い実に映えますね。

やっぱり彼らを出さないと・・・せっかくご覧に来ていただいた方に
失礼ですから・・・それではどうぞ!



一度にこんなにたくさん・・・なんと贅沢な眺めでしょう・・・


↓↓↓↓ポチっとお願い申し上げます↓↓↓↓
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村
Date: 2012.12.20 Category: シメ  Comments (0) Trackbacks (0)

位置について~、用意、シメっ!


用~~意。ドンっ!


てめぇ、どっちに向かってんねんっ!


ドンっ!ゆうてから飛ぶんやぞっ!


ドンやな!


ドンっ! おまいらシメたろか!喰うてまうぞ!


ひゃ~~~っ!


むはっ!?

↓ポチッとお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村

Date: 2010.03.06 Category: シメ  Comments (1) Trackbacks (0)

シメシメと思う瞬間。

シメという鳥は、その風貌で多分に損をしていると思う。
膨れっ面で、太い嘴を尖んがらせて、始終怒っているかのようだ。


しかし、表情が豊かに見える分、これはと思った写真が撮れたときは
内心「シメシメ」である。


あのスーパーのキャベツは高いとか、うちの主人は華麗臭がどうだとか
近所の主婦が好き放題しゃべっているように見えないか?

この二羽は、反目しあっているのだろうか?

その頃、シメの大親分はうちの餌台の餌が気に入らなかったのか…
出掛けに姐さんにムッとするようなことを言われたのか…とにかく
マジギレ3秒前のような顔つきである。


↓ポチッと押してさらにランキングをさらに押し上げてください。1日1回お願いね。
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村
Date: 2010.01.20 Category: シメ  Comments (0) Trackbacks (0)
プロフィール

markeeeagle

Author:markeeeagle
シマフクロウをはじめ、道内の猛禽や希少種を中心に気ままに撮って出し!ハクトウワシ、オオワシ、オジロワシ、オオタカ、クマタカ、ハヤブサ、チゴハヤブサ、シマフクロウ、シロフクロウ、シロハヤブサ、エゾフクロウ、イヌワシ…猛禽に目がありません!

フリーエリア
にほんブログ村野鳥写真ランキングに参加しています。↓↓↓ここをポチっとお願い申し上げます↓↓↓↓ にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村 ジャパン・バード・フェスティバル
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR