スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.-- Category: スポンサー広告   

白いカタクリと桜開花とコムクドリ♂。

ここ数日、25度近くまで気温が上がり、日陰には
まだ残雪が残る里山に、カタクリの大群落が一気に満開に。

一面紫のカタクリとエンゴサクの花が咲き乱れる。ここは日本一のお花畑。


桃源郷という場所がこの世にあるのならば、こんな景色ではないだろうか。

数万株の中に、一輪だけ白いカタクリの花を見つけた。とても珍しい
アルビノらしい。気がつかない人には見えないラッキーな一輪だ。


本日旭川にもエゾヤマザクラの開花宣言が出るだろうと、標本木で
写真を撮っていると…TVクルーも標本木の桜を撮っていた。

桜に止まる夏鳥はとれなかったが…
また別の公園で、コムクドリの番いを初認。順光なら…オスの綺麗な
羽の紫色が見えたのにな~。



↓ポチッとおたの申します。
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Date: 2012.05.02 Category: 野草  Comments (0) Trackbacks (0)

野鳥以外の世界はなんて自由なんだ。

わかってはいたものの、やはりフクロウ以外の被写体が
中々撮れない。ストレス溜まるわ~。



ならば、鳥の呪縛から放たれて、動かないものを
手当たり次第に撮って、ガス抜きじゃ~。

立ち枯れたセイタカアワダチソウ。逆光に映えるね。


これは、ヨシかアシかはたまたススキか...


鈍く光る夕暮れの雪原に、雑草の生命力。


解けかけ雪路面に、夕陽が反射する。
しょーもない写真ばかりでキョーシュクです。


写真は光と影とはいうが... ハクチョウの後ろを光の波紋が付いてくる。

↓ポチッとおたの申します。
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村


Date: 2011.11.23 Category: 野草  Comments (0) Trackbacks (0)

マンサクの花とエゾエンゴサク。


霧雨が降る住宅街を走っていると、キタコブシとエゾエンゴサクがあまりに
綺麗だったので車を停めた。

キタコブシは別名【マンサク】と呼ばれ、【まず咲く】【満作】という
のが語源で、たくさん花を付けると豊作になると言われている。

エゾエンゴサクの紫ともピンクとも言えない微妙な色と、
マンサクの真綿色のコントラストが何とも綺麗だ。遠くでウグイスが
チャントの練習をしている。ケキョケキョ…なんとも不器用。

ここは、神社の森に隣接した住宅街。こんな所にも北海道の原風景を
見ることができる。

こちらは、先日の晴天の日の夕景。電柱が立ち並ぶシルエットが
綺麗で、赤信号を待つ間に撮ったものだ。

おしまいは、GW中に阿寒湖のボッケ周辺で出合った蝶ちょ。
何という種かわからずUPできなかったが、つき止めた。

1300m以上の高山で主に見られる【コヒオドシ】というタテハの仲間。
ここは、真冬でも地熱のせいで暖かいので、普通は6月末に孵化する
蝶が既に湖畔を舞っていた。
しばらく休みが無く、夏鳥がやってくるシーズンというのに森に行けず
撮りたい意欲だけが空回りの毎日だ。
↓ポチッとおたの申します。
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村
Date: 2010.05.12 Category: 野草  Comments (0) Trackbacks (0)

春の野の儚き妖精たち。

冬の間楽しませてもらった、旭山動物園の裏山。
サクラの季節直前に、カタクリやエゾエンゴサクが
地表を覆いつくす。その有様はまるで桃源郷のよう。
木々の葉が日光を遮る前に、雪解け一番に咲くのだ。


エゾリスのカップルも陽気に誘われ、じゃれあっている。



わずか一週間ほどの儚き命の妖精たち。健気に咲き誇る。
7月までには、光合成を終えた葉も枯れ、残りの9ヶ月は地下で球根の状態で
来春を待つのだ。まさに、スプリング・エフェメラル。
最後は、昨年春我が家の庭に移植したエゾエンゴサクも数輪だが健気に
咲いてくれた。

↓ポチッとおたの申します。
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村
Date: 2010.05.08 Category: 野草  Comments (5) Trackbacks (0)

遅咲き日本一のサクラ。

北海道の屋根といわれる大雪山連峰の主峰旭岳の
ロープウェイ駅前にチシマザクラが日本一遅咲きの桜だと
言われています。標高約1,100m。例年6月20日前後の開花。
そのすぐ下1,050m付近の温泉宿の庭に咲くサクラに
会いに行ってきました。このサクラはチシマザクラでは
ないと思いますが...今がマン開。
オフクロの骨折後の養生にと温泉に。つーか俺が入りたかった
だけか?
遠くでウグイスが囀ってます。ケキョケキョケキョ谷渡り。
ギンザンマシコなんて飛んでこないよね~。

日本一のチシマザクラ。(ネットからDL)

雲間に見える旭岳・海抜 2290m。

日本で二番目?のホテルの庭サクラ。本日マン開。 
Date: 2009.06.07 Category: 野草  Comments (0) Trackbacks (0)
プロフィール

markeeeagle

Author:markeeeagle
シマフクロウをはじめ、道内の猛禽や希少種を中心に気ままに撮って出し!ハクトウワシ、オオワシ、オジロワシ、オオタカ、クマタカ、ハヤブサ、チゴハヤブサ、シマフクロウ、シロフクロウ、シロハヤブサ、エゾフクロウ、イヌワシ…猛禽に目がありません!

フリーエリア
にほんブログ村野鳥写真ランキングに参加しています。↓↓↓ここをポチっとお願い申し上げます↓↓↓↓ にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村 ジャパン・バード・フェスティバル
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。