スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.-- Category: スポンサー広告   

ひとりバードソンinオホーツク【流氷篇Vol.1】

また、流氷が見たくって...早朝発って夕方までオホーツクでひとりバードソン敢行!
バードソンって言っても寄付はしませんが...とにかく約12時間で、自宅~紋別~
網走~自宅と駆け足で野鳥観察。今夜はダイジェスト版で!

滝上町 錦仙峡/カワガラス2 アカゲラ ヒガラ3 コゲラ ヤマガラ2 エゾシカ♀ ヒヨドリ



渚滑河口/オジロワシ若 カモメ類


紋別港(港内全面流氷) スズガモ7 シノリガモ8 ヒメウ2 ウミウ ヒドリガモ マガモ2 トビ オオセグロカモメ多数 シロカモメ



コムケ湖/シノリガモ6 オオハクチョウ18 オナガガモ?不明カモ類22 オジロワシ若 ツグミ3 カラ類 カワアイサ 


湧別河口/アオサギ2 不明カモ類35 オオハクチョウ1 ムクドリ5 カワアイサ5


湧別港/ホオジロガモ20+ ウミアイサ7 ヒメウ2 トビ カモメ類

サロマ湖畔(全面結氷)三里浜/オジロワシ1 シマエナガ

志撫志/オジロワシ1

キムアネップ/カワラヒワ1 トビ多数

能取湖畔(全面結氷) 湖畔駐車場沖合/オオワシ9 オジロワシ3

中能取流入小河川付近/オオワシ3 オジロワシ6 同沖合 オオワシ8 オジロワシ4 トビ多数

強風のため能取岬観察中止

小清水原生花園前 牧草地/ ヒシクイ(オオヒシクイも?)180羽+


濤沸湖畔 平和橋(全面結氷)/オオワシ5 オジロワシ2

濤沸湖畔 白鳥公園(餌やり禁止)/オオハクチョウ15 ホオジロガモ2 オオセグロカモメ13 マガモ4 オナガガモ20+


網走新港第4埠頭 /オオセグロカモメ ワタリガラス?

ワタリガラス?(同定中)
妙に色艶が良く、嘴も太かった...ただのハシブト?


オーロラ号岸壁網走川河口/ウミアイサ6


網走湖(全面結氷)/オジロワシ2

詳細は明晩から連続でお送りします。乞うご期待!

↓ポチッとおたの申します。
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村
  
スポンサーサイト
Date: 2012.03.18 Category: バードウォッチ  Comments (2) Trackbacks (0)

バードウォッチカム・赤外線感知無人野鳥撮影システム。


バードウォッチカムで赤外線感知無人撮影した画像を連続再生。スゲーな。
ジョウビタキやルリビが普通に来る庭って...


↓ポチッとおたの申します。
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村
Date: 2010.12.23 Category: バードウォッチ  Comments (2) Trackbacks (0)

うちの庭、地面に野鳥の卵の怪。

アカゲラも雨上がりの羽虫のお出ましを
待ちかねていたようだ。


夕方自宅に帰ると、いつもコニファーガーデンの
雑草取りと観察が日課になっている。
ホプシーの新芽がキレイだ。


ふと根元に目をやると、んん?なんだこれは?
白いマッシュルームでも生えてきたか?
シャベルで掘ってみる。

んんん?たたたタマゴ?
半分土に埋まった状態の画像が無いのが残念だが、
まちがいなく卵が埋まっていたのだ。


比較対照物がないからわかりにくいだろうが
ニワトリの卵よりひと回りほど小さい。いったいこれは?

①野鳥が産みっぱなしで子育てを放棄したのか
②地面に埋めて地熱で孵すという種がいるらしいがアフリカの話
③カラスやキツネは野鳥の卵を奪って土に埋めて隠すことがある
それにしても不思議だ。
そばに大きな木はないので、野鳥の巣から落ちたものではないし
土の上を引きずって転がして埋めた形跡があるが、近所の子供は
こんなことはしないだろう。

この庭の地面に降りてくるのは、すぐ裏の立ち木で子育て中のカラスか
キジバトくらいだ。いずれかの卵だろうか?大きさはニワトリの
卵の2/3位の大きさだ。色は白。
どなたか、この卵が誰のものか同定お願いします。むむむむ~。
この私の鳥好きを知ってる、神様のいたずらか?孵ったらどうしよう。

↓ポチッとおたの申します。
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村



Date: 2010.06.04 Category: バードウォッチ  Comments (5) Trackbacks (0)

ここにもいない、こっちにもいない…


いないなぁ~。

ここにもいない…

こっちもいない…どこいっっちゃったんだろ。

ここもいないよ~。











ここにもいないみたいだよ~ ブクブクブク…


↓ポチッとお頼申します。
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村
Date: 2010.03.15 Category: バードウォッチ  Comments (0) Trackbacks (0)

春だから 2 Shots特集。

堤防の雪も解け始め、枯れ草が顔を出し始めた。
あちこちに小さい春を見つけることができる。
鳥たちの世界は、もう春真っ盛り。
郡上八幡で50万羽のアトリの群れ…トキがテンに
惨殺されたり悲しいニュースもあるが。
今日の陽気で鳥たちは春爛漫、ペアリングカップルの
2ショット特集。

ヒヨドリは仲睦まじく餌を食べている。

コゲラはじゃれ合い…


コガモはロシアへのハネムーンフライトまで暫くは愛の休日。

カラスまでもがイチャイチャ…

ウミウのオス同士のカップルを、カモメが冷やかす。

人間も、オス同士仲良く犬の散歩か…

中には一人で黄昏るやつや

「俺の胸にドーンと飛び込んで来い!」と、一人で空回りするやつも。

後編につづく。
↓ポチッとお頼申します。
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村



Date: 2010.03.11 Category: バードウォッチ  Comments (0) Trackbacks (0)
プロフィール

markeeeagle

Author:markeeeagle
シマフクロウをはじめ、道内の猛禽や希少種を中心に気ままに撮って出し!ハクトウワシ、オオワシ、オジロワシ、オオタカ、クマタカ、ハヤブサ、チゴハヤブサ、シマフクロウ、シロフクロウ、シロハヤブサ、エゾフクロウ、イヌワシ…猛禽に目がありません!

フリーエリア
にほんブログ村野鳥写真ランキングに参加しています。↓↓↓ここをポチっとお願い申し上げます↓↓↓↓ にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村 ジャパン・バード・フェスティバル
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。