ジャパンバードフェスに、天売島ブース出展。

1-12068593_931500746930472_5778870690540198937_o.jpg
千葉我孫子の手賀沼河畔で開催されるジャパンバードフェスに、
寺沢さん率いる『天売島ケイマフリぷろじぇくと』がブースを出展されます。10月31日・11月1日開催。
野鳥天国・天売の情報が盛りだくさん!

ケイマフリ写真:イメージロゴ作製:寺沢孝毅氏

FBリンク→ ジャパン・バード・フェスティバルに天売島から出展
天売島WEBサイト
会場で、今年も全国の鳥友のみなさんにお会いできるのが楽しみです。
1-3Y4A6473.jpg
島のアイドル・ケイマフリ
1-3Y4A5206.jpg
アザラシの群れ
1-3Y4A6186_201510121605071a6.jpg
マミジロタヒバリ
1-DSC_4591-001.jpg
カラアカハラ
1-DSC_4948-001_2015101216072228a.jpg
ムギマキ
1-DSC_4465.jpg
シロエリオオハム
1-3Y4A5409.jpg
ケアシノスリ

↓↓↓ここをポチっと
お願い申し上げます↓↓↓

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

Date: 2015.10.12 Category: ケイマフリ  Comments (0) 

野鳥天国天売島リポート1

バードパラダイス天売に到着。


時化気味の洋上では、なんといきなり憧れのケイマフリに一瞬会えた。ウミスズメやアビ類も…。



港に着いてすぐに聞き覚えのある綺麗な声。通称日の丸、ノゴマだ!こんな港の作業場に…。


とりあえず、寺沢孝毅先生の海の宇宙館で一休み。バードカーウ゛ィングのオロロン鳥がお出迎え。

1938年には4万羽飛来していたウミガラスも、昨年はわずか20羽…数羽が巣立った。国内ではほぼ絶滅なんです。あいにくの空模様だが…明朝の寺沢さんのガイドツアーが楽しみだ。今夜は、海の幸三昧…。

↓ポチッとおたの申します。
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村
Date: 2012.05.04 Category: ケイマフリ  Comments (2) Trackbacks (0)

!ケイマフリ・絶滅危惧Ⅱ類(VU)!

急遽、ブログ友のSLASHさんの地元、留萌に出張。
猛吹雪の中、高速でホワイトアウトしながらも無事到着。
さっさと仕事を終わらせて、港内をパトロール!猛禽は...?

鉛色の空に白い波濤が5mも舞い上がる。留萌沿岸は、
偏西風によって世界3大波濤地域と言われるほどの荒波。

カモメはこの波しぶきと強風でも、意に介さず...むしろ楽しんでる。

港内も大荒れだ。こういう時には珍しい海鳥が港内に避難しているはず。
シノリガモはこの沿岸では普通に見られる。別名ピエロガモ。実にキレイな
コスチューム。




ウミアイサやスズガモの群れ、そしてクロガモは顔を翼に埋めてこっちを
向いてくれない。


コオリガモの雌だと思って撮ったのだが...さにあらず、絶滅危惧Ⅱ類(VU)だったとは...
ケイマフリですよ!ケイマフリ!一羽のはぐれケイマフリ!波に飲まれそうだ...

夏羽はメガネをかけたようだが、冬羽はウミスズメに似ているね。

もちろん、初見初撮り! オジロワシには会えなかったが、一羽で十分な収獲であった。

↓ポチッとおたの申します。
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村


Date: 2011.01.07 Category: ケイマフリ  Comments (2) Trackbacks (0)
プロフィール

markeeeagle

Author:markeeeagle
シマフクロウをはじめ、道内の猛禽や希少種を中心に気ままに撮って出し!ハクトウワシ、オオワシ、オジロワシ、オオタカ、クマタカ、ハヤブサ、チゴハヤブサ、シマフクロウ、シロフクロウ、シロハヤブサ、エゾフクロウ、イヌワシ…猛禽に目がありません!

フリーエリア
にほんブログ村野鳥写真ランキングに参加しています。↓↓↓ここをポチっとお願い申し上げます↓↓↓↓ にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村 ジャパン・バード・フェスティバル
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR