スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.-- Category: スポンサー広告   

ブログ引越完了記念!ベニヒワ祭り第2弾!

FC2ブログにお引越し工事が完了しました。タイトルも少し変更して「markeeのシマフクブログ2nd」に。先日来、市内近郊にベニヒワがあちこちに大群でやってきました。今夜は、引越し記念でベニヒワの大特集をお送りします。というのも、私がブログを始めて最初にUPした野鳥がこのベニヒワだったのです。

1-DSC_0804.jpg

これだけの大群が、飛び交う姿を見るのはもちろん初めて。まさに今冬はベニヒワ大ヒットの年と言えます。

1-DSC_0721.jpg

ざっと、150羽はいたでしょうか。胸の赤いオスの成鳥を探しましたが・・・中々見つかりません。探し当てても、車が通るとすぐに飛び上がってシャッフル! 目を凝らして見つけました!

1-DSC_0748.jpg

1-DSC_0753-001.jpg

まだ、完全には胸が紅くなってはいませんが、なんと綺麗な色合いでしょう。

1-DSC_0797-001.jpg

1-DSC_0801.jpg

1-DSC_0770.jpg

折からの雪が小止みになって一瞬青空が・・・でも見つかるのはメスばかり。

1-DSC_0456-001.jpg

1-DSC_0461.jpg

1-DSC_0623-001.jpg

引越ししたばかりで、まだ操作が不慣れ・・・ご迷惑をおかけしますが、
今後共、markeeのシマフクブログ2ndをご愛顧のほど、よろしくおねがいいします。

↓↓↓ここをポチっとお願い申し上げます↓↓↓
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
Date: 2013.12.15 Category: ベニヒワ  Comments (8) Trackbacks (0)

14cmの積雪と、80羽のベニヒワ祭り!

このところの強風と、今朝の積雪で、生き物の気配が希薄に。
しかし、オジロワシも帰ってきたようですし・・・いよいよ冬鳥本番。
3日前に目撃したベニヒワの群れを今朝も早朝探しました。
最初は20羽あまりだった群れは、今朝はなんと!80羽に!


オスだと識別できる胸が紅いのは・・・1羽しか見えませんね。
この雑草の種がお気に入りらしく、無心に食べては、突然飛び立つ繰り返し。


すごい数のベニヒワが、うねる様に飛び回る姿は圧巻でした。
ただ、一度飛び立つといつの間にか茂みに隠れて見つけ出すのが大変。

まだ、雪が降る前にこんなフォトジェニックなカットも。


あ~、また飛んで行っちゃったww

虹の彼方へ消えてしまいました・・・とさ。


 ↓↓↓ここをポチっとお願い申し上げます↓↓↓↓↓
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村
Date: 2013.11.27 Category: ベニヒワ  Comments (7) Trackbacks (0)

冬の使者ツグミとベニヒワ。

今冬は中々ツグミにあうことができなかったが、先週初めに
思わぬ来客とともに再会できた。

ナナカマドを採餌していたり、水場でミミズか何かを探していた。

その時、ツグミより小型の鳥が・・・

むむっ!

とっさのことでひどい画像だが・・・ベニヒワに、久々の再会である。
一旦、姿を見失ったが・・・   

最後に一瞬だけツグミとの2ショットが撮れた。

その後も、数回探してみたが・・・ベニヒワには会えなかった。
でも、今年は既にベニヒワやイスカ、ナキイスカそしてギンザンマシコが各地で観察されている。
毎年、皆が口にすることだが・・・ 今年は冬鳥・漂鳥の当たり年では・・・
昨冬のように、赤い鳥たちが大挙して、やってきてくれるだろうか・・・


上の画像は、数年前の春のイスカ。
 
 ↓↓↓ここをポチっとお願い申し上げます↓↓↓↓↓
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村


Date: 2013.11.21 Category: ベニヒワ  Comments (1) Trackbacks (0)

冬鳥と夏鳥の交差点。マヒワ、ベニヒワ、イスカ、アオジなど…。

今年の旭川周辺は、ナナカマドなど街路樹の木の実の成りが悪いせいか
冬鳥も少なく、キレンジャクなど幻の鳥になりそうだ。
そこで、昨年1月~4月頃に出会った、冬鳥を中心に未公開カットを。

まずは、夏場は近郊の山間部で過ごす留鳥、シマエナガ。愛らしい。

今年は、12月に会ったっきり。

それから、アトリやシメ、そして3月に会ったベニヒワやマヒワ(留鳥だが
夏場は標高800m以上の森林で過ごす)など。
ベニヒワのマゼンタやマヒワのイエローが鮮やかだ。


4月末だというのに冬場は平地で過ごすイスカ(留鳥)が。
夏鳥のアオジがもう鳴き始めたというのに。
ベニヒワやマヒワと、ニュウナイスズメとアオジが同じフィールドに。
ここは、夏鳥と冬鳥が行き交う交差点なのかも。

一面グレー世界に、マツの緑とイスカの朱のコントラスト。
鳥の世界ではメスは実に地味~な配色である。


電線で、春が来たよと声高らかに、アオジ。春とは言え旭川は雪が
降ることもある寒さだ。


↓ポチッとお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村
Date: 2010.02.23 Category: ベニヒワ  Comments (2) Trackbacks (0)

ベニヒワとヤマゲラ。

もう会えないかと思ってたけど…恋人を探しに今日も
昼休みにあの裏山へ。
そしたら、またきてくれた!ベニヒワ子ちゃん!真っ赤なベレーが
とってもおしゃれ。名残惜しそうに見返ってくれました。


山間に響く「キョーーーキョキョキョキョ虚」という独特のチャント!
どこにいるのかと待っていたら 向こうから来てくれましたヤマゲラ子ちゃん。
機質な魚みたいな目つきがちょっと不気味だけどサイケな
ファッションのモード派を気取っています。
木の根元で蟻を穿って食べています。時折ポーズを得意げにとってくれます。



皆様のおかげでランキングがなんと12位まで上がりました!
↓ポチッと押してさらにランキングを押し上げてください。
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村
Date: 2009.04.09 Category: ベニヒワ  Comments (0) Trackbacks (0)
プロフィール

markeeeagle

Author:markeeeagle
シマフクロウをはじめ、道内の猛禽や希少種を中心に気ままに撮って出し!ハクトウワシ、オオワシ、オジロワシ、オオタカ、クマタカ、ハヤブサ、チゴハヤブサ、シマフクロウ、シロフクロウ、シロハヤブサ、エゾフクロウ、イヌワシ…猛禽に目がありません!

フリーエリア
にほんブログ村野鳥写真ランキングに参加しています。↓↓↓ここをポチっとお願い申し上げます↓↓↓↓ にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村 ジャパン・バード・フェスティバル
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。