スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.-- Category: スポンサー広告   

天売島野鳥生活第29日目~珍鳥祭り開催中。

天売島のバーディング&観光ガイドとして働き始めて1ヶ月が経ちました。このひと月で色々な渡りの夏鳥や、珍鳥を見ることが出来ました。32073100_1825123884220193_7191546996233076736_n.jpg

32231291_1828401553892426_326406051228286976_n.jpg

32545748_1833717683360813_8341564712105803776_n.jpg

31963854_1825124157553499_1145080560771661824_n.jpg

31530967_1816406768425238_6230066821257494528_n.jpg

32294727_1828405037225411_5722177343548555264_n.jpg
一般的な夏鳥の中でも、マミジロキビタキなどキレイな小鳥たちと一緒に・・・・確認例が少ない、チャバラアカゲラ、チフチャフや、キタヤナギムシクイ、ヒメイソヒヨ、そしてミゾゴイなど離島ならではの種もたくさん見られました。

32866346_1835095513223030_6094174227810746368_n.jpg

32748711_1833717470027501_4990228759266197504_n.jpg

そしてやはりこの島は、80万羽のウトウを始め、たくさんの海鳥たちのゆりかごなのです。他では、決して経験できない驚きが、皆さんを待っています!
32169041_1827052174027364_3199808175196864512_n.jpg


↓↓↓ここをポチっと
お願い申し上げます↓↓↓↓

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村




スポンサーサイト
Date: 2018.05.19 Category: マミジロキビタキ  Comments (2) 

4月下旬から天売島に移住しガイドをやります!

4月下旬に、天売島に移住。夏季は、島で野鳥ガイドをすることになりました。
縁あって、天売在住の自然写真家、寺沢孝毅の事務所に入社しました。
8月までの4ヶ月は島で。それ以外の時期は今まで通り、旭川を拠点に動きます。

1-03ヤツガシラ
天売島バードツーリズム・FBページ  詳細はこのリンクをクリック!
私が、寺沢とガイドをする日程などが掲載されています。


1-1-無題


国内でも、100万羽の海鳥(ウトウ・ケイマフリ・ウミガラス・ウミネコなど)が繁殖しているのは、天売島だけです。 上記は北海道新聞の記事です。QRコードからHPを見ることが出来ます。
1-参加者05

1-キビタキ01

1-海上06

 
天売島のバードツーリズムを紹介する4K映像。↑是非ご覧下さい。


1-ウミネコ04
森の小鳥ヒタキ類、ホオジロ類、ムシクイ類などレアな超珍鳥も、5月6月を中心に見ることができます。
1-01キマユホオジロ

1-1-DSC_5295-001.jpg
GWを中心に、島は全国、そして海外のバーダーで賑やかになります。民宿や旅館も色々あります。是非、この春夏は天売島へ!
1-1-DSC_0959-002.jpg


↓↓↓ここをポチっと
お願い申し上げます↓↓↓

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

Date: 2018.04.06 Category: ヤツガシラ  Comments (0) 

激近!イスカ、マヒワ!雪を食べるイスカ!

粘りに粘って、皆さんが帰った後に・・・・ ノーマークの場所にやっぱり居ました。
1-1-DSC_0548.jpg
しかも、目の前わずか5m、ほぼ目線・・・・ 堅雪をツボ足で、靴に雪が入って冷たい思いをした甲斐あってww
1-1-DSC_0578.jpg

1-1-DSC_0527.jpg
赤と黄の2ショット、2種。んんんーーーーー、ピン甘。つうか、もっと絞らないとww
1-1-DSC_0489.jpg

1-1-DSC_0286.jpg

1-1-DSC_0587.jpg
イスカもヒガラも、お腹いっぱいになると、水分補給。雪を食べます。
1-1-DSC_0017.jpg

1-1-DSC_0394.jpg
マヒワも、近いなあ、ほぼ目線!目の周りのシワまで良く見えます。
1-1-DSC_0427.jpg

↓↓↓ここをポチっと
お願い申し上げます↓↓

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村

Date: 2018.03.22 Category: イスカ  Comments (0) 

ユキホオジロ群舞!

5年ぶりで、当地にもユキホオジロがやってきてくれました。今回は50羽余りの群れで。

1-1-DSC_5052_20180306104827291.jpg

1-1-DSC_5039_201803061048259af.jpg

1-1-DSC_5048_20180306104825e6d.jpg


数日後には、オオモズがやってきて、群れは抜けてしまったようです・・・・ 残念。オオモズがスズメを追いかける姿を呆然と眺めるだけで、写真にはならず・・・・

1-1-DSC_5008.jpg

1-1-DSC_5150_201803061048282fb.jpg

1-1-DSC_5161_201803061048302d5.jpg

また、ミヤマホオジロも数羽ですが、姿を見せてくれて楽しませてくれました。
1-1-DSC_5275_201803061049021c2.jpg

1-1-DSC_5354_20180306104904815.jpg

1-1-DSC_5429_2018030610490585b.jpg

それにしても・・・・ 最近なんだか、このFC2ブログ、UPするときに解像度のクオリティが極端に下がるな・・・・


↓↓↓ここをポチっと
お願い申し上げます↓↓↓

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村
Date: 2018.03.06 Category: ユキホオジロ  Comments (0) 

国技館初場所と、茨城・群馬の初鳥見。

茨城の鳥友の社長に、国技館の初場所に招待された。
しかも、砂被り1列目!当然、TV中継にもww 
十二日目、栃の心が勝ち、鶴竜が負けて優勝に大手!

1-1-無題
1-1-DSC_2626.jpg
十両筆頭でわが郷土旭川市出身の、旭大星は勝ち越したが・・・・新入幕は難しいようだ。
1-1-DSC_2666.jpg

1-1-DSC_2689.jpg
道内では珍しい、タゲリが蓮田のあちこちでたくさん見られた。
ライファーで初見のシラコバトも!

1-1-DSC_3037.jpg
やはり、ハイライトはハイチュウだったが、シルエット以外は惨敗だった・・・・
1-1-DSC_3339.jpg

1-1-DSC_3577.jpg
ハイチュウの遊水池で、ミヤマガラスの大群の中に、シロマルを見つけて喜んだww
1-1-DSC_3107.jpg
シメはやはり、稲敷のオオヒシクイ。霞ヶ浦に近い田んぼなどで、200羽あまりが越冬している。
1-1-DSC_3813_20180206091104bab.jpg

↓↓↓ここをポチっと
お願い申し上げます↓↓↓↓

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村





Date: 2018.02.06 Category: シラコバト  Comments (2) 
プロフィール

markeeeagle

Author:markeeeagle
シマフクロウをはじめ、道内の猛禽や希少種を中心に気ままに撮って出し!ハクトウワシ、オオワシ、オジロワシ、オオタカ、クマタカ、ハヤブサ、チゴハヤブサ、シマフクロウ、シロフクロウ、シロハヤブサ、エゾフクロウ、イヌワシ…猛禽に目がありません!

フリーエリア
にほんブログ村野鳥写真ランキングに参加しています。↓↓↓ここをポチっとお願い申し上げます↓↓↓↓ にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村 ジャパン・バード・フェスティバル
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。